株式会社湘南ゼミナール様の導入事例をご紹介します。

内定者パック

お電話でのお問い合わせ 受付時間:9:00~18:00(平日)

東京:03-6400-0507 大阪:06-6190-6276 FAX:03-6400-0506

株式会社湘南ゼミナール様

株式会社湘南ゼミナール様

神奈川・東京・埼玉・千葉・愛知を中心に学習塾、進学塾の事業を展開されている湘南ゼミナール様。
内定者パックを内定者だけではなく、選考中の学生向けにも、選考中のアドバイスや会社の雰囲気を伝える目的でご活用いただいております。

内定者パックをどのように活用されていますか?

弊社では内定者だけでなく、エントリーシートを通過したすべての学生に対して、内定者パックを活用しています。理由は他社が行っていないような、双方向のコミュニケーション体制をとることで、選考中の学生をより厚くフォローしたいからです。

選考中、学生はホームページを見たり、電話で問い合わせしたりして情報を得ると思います。しかしホームページや問い合わせした情報だけでは、どうしても情報が『会社から学生へ』という一方通行への流れになってしまいます。

しかし内定者パックを活用することで、学生から自発的なアクションを起こしてもらえる環境を整えることができました。例えば学生は掲示板上で、弊社の発信した情報に対してコメントを返すことができます。また、掲示板上で他の学生の状況を確認できるなど、これまでとは違った情報収集ができるようになっています。

また、掲示板には先輩社員の人柄がわかるような社員からの情報発信もあり、より素に近い社員の姿を見てもらえるというのも大きなポイントです。他社のホームページにも社員紹介ページ等の掲載はありますが、どうしてもかっこよく編集されてしまうこともあると思います。しかし内定者パックを利用すれば、クローズドな空間での情報開示になるので、より社員の素に近い姿を見ていただくことができると感じています。

また情報を更新した際に、人事部から都度連絡ができるので、学生にタイムリーな情報を提供できるというメリットもあります。

内定者パックを利用することで得られた、その他のメリットなどがあれば教えて下さい。

学生の時間を削らずにフォローができるというところですね。

電話だと、どうしても会社側の都合で学生の時間を削ってしまいます。しかし内定者パックにはメッセージ機能や掲示板機能などが付いているので、会社が発信したい情報を、学生のタイミングに合わせて確認してもらうことができます。

学生の反応はいかがですか?

「先輩の声が聞けてよかった」という話は聞いています。より素に近い、日常的な会話が見えるのが、大きなポイントになっているのではないでしょうか。

以前は他社サービスをお使いだったとのことですが、切り替えようと思われたきっかけと、切り替えの際に重要視していた点について教えて下さい。

以前使用していたサービスがバージョンアップした際、機能的にそれまでよりも使いにくさを感じ、他社への切り替えを検討し始めました。

切り替えに際して重要視していたのは、スマホで見た時に、新着情報や発信物の確認がわかりやすいかどうかです。多くの学生が、内定者パックをスマホでしか利用しないと思います。そのため、スマホ上でも使いやすい画面仕様になっているかを重要な選定ポイントに据えていました。

実際に内定者パックを利用してみて、これまでより良いと感じた点があれば教えて下さい。

学生がメッセージを受け取った際に、新着が何件あるか、数字で表示される機能があることですね。パソコンでもスマホでもわかりやすくて、とても良いと思いました。

また、人事担当者の伝えたい情報をトップページに掲載できたり、掲示板の冒頭部分に、重要な情報が流れていかないように掲載できたりする機能も便利だなと。

以前使用していたフォローツールは、タイムラインのように情報が流れていってしまうので、重要な情報が学生に伝わらないことを危惧していました。その点、内定者パックはいつでも重要な情報が確認できるので、安心して利用しています。

改善を期待する点についても教えて下さい。

お知らせ機能だけでなく、掲示板やメッセージ機能上でも、文字サイズや文字色の変更ができると嬉しいですね。締め切り期限などの重要な部分がわかりやすく表記できれば、重要なポイントを、よりわかりやすく伝えられると思うので。

また、内定者パック内にお知らせが届いた時に、新着があることをアプリなどに知らせることができる機能があると、学生も使いやすいのではと思います。

ありがとうございます。最後に、今後どのように活用していくことをお考えですか?

双方向のコミュニケーションを実現することによって、学生にとって選考のよきサポーターとなるような活用を目指したいと思います。

具体的には、企業研究や先輩社員の働き方に関する情報などをタイムリーに提供し、選考をサポートできればと思っています。

選考における学生へのフォローとして、内定者パックをご活用いただき、ありがとうございます。
学生目線の使い方を重視されているので、いただいたご意見も大変参考になります。
お忙しい中、インタビューにご協力いただきましてありがとうございました。