Word2003

Word2003

基本的なデータ入力や便利な機能・仕組みを理解し、データの編集・資料作成・関数の活用・各種集計・分析など即戦力として活用できることを目標にした学習教材です。表計算ソフトの業界標準、Excel2003の基本から応用まで詳しく解説しています。

学習目標 ・ビジネス文書の作成と印刷
・図や表を使ったオリジナル文書の作成と印刷
・グラフや表を使った業務用レポート作成レベルの技術習得
・MicrosoftOfficeSpecialist 試験 Word Version 2003/
一般レベル資格取得
レッスン数 36レッスン
学習総所要時間目安 11時間
料金(内定者一人あたり) 6,000円(税別)

カリキュラム一覧

No レッスンタイトル 内容
0-1 講座の進め方 講座の進め方の説明
必ずご覧下さい。
1-1 定型句・あいさつ文・日付と
時刻の挿入
挨拶文や日付、よく使う言葉などの挿入
1-2 文字列・記号・特殊文字の
挿入
文字入力の方法
特殊文字の入力方法
1-3 編集記号、隠し文字の
表示/非表示
編集記号の表示
印刷されない隠し文字の作成
1-4 文字列の編集 コピーや切り取り・貼り付け
クリップボードについて
1-5 文章のチェック機能 英語の綴りチェック、入力ミスの修正
1-6 特定コンテンツの選択 検索機能、置換機能の利用方法
1-7 関連する情報の検索、選択、
および挿入
Word2003の新機能リサーチツールの利用方法
2-1 箇条書きと段落番号の書式 箇条書きや段落番号の挿入
アウトラインの利用方法
2-2 段落書式の設定 段落への罫線の設定、間隔や配置の設定
2-3 インデントの設定 インデントの設定方法
2-4 タブの設定、削除、変更 タブの設定、削除、変更方法
2-5 表の挿入 表の作成
文字列から表への変換方法
2-6 表の変更 行や列の挿入・削除・書式変更・網掛け方法
2-7 グラフィックの挿入、
および配置とサイズの設定
ワードアートやクリップアートの利用方法
2-8 図形の挿入、
および配置とサイズの設定
オートシェイプを使った図形の挿入
テキストボックスの設定方法
2-9 図表とグラフの作成と変更 図表ギャラリーの利用方法
3-1 文字書式の設定(1) 文字書式のアレンジ方法
3-2 文字書式の設定(2) 文字列にマーカーを引く
3-3 段組みの設定と変更 段組みの設定と変更方法
3-4 ヘッダーとフッターの挿入と
変更
ヘッダーとフッターの設定方法
3-5 改ページの挿入・削除 改ページの挿入・削除方法
3-6 ページ設定の変更 ページ設定の変更方法
4-1 文書の比較と
変更箇所の反映
文章同士の比較方法
4-2 コメントの挿入、表示、
ページにおよび編集
コメントの挿入、表示、編集方法
4-3 ハイパーリンクの挿入と変更 ハイパーリンクの挿入と変更方法
4-4 変更履歴の記録、
変更の反映、
および変更を元に戻す操作
文章に加えた変更の記録
4-5 校閲のための文書の回覧 校閲用文書の回覧方法
5-1 適切な形式で文書を
保存する操作
通常保存、リッチテキスト、webページとして保存方法
5-2 フォルダを使用した
文書の整理
フォルダを使用した文書の整理方法
5-3 テンプレートの利用 テンプレートの利用方法
5-4 XMLの利用 XMLの概要
5-5 文書のプロパティの
表示と変更
単語数や段落数文字数の表示
5-6 文書、封筒、
およびラベルの印刷
印刷プレビューでの確認方法
封筒やラベルの印刷方法
5-7 文書の表示の変更と整理 下書き表示やアウトライン表示、
全画面表示、ズームの設定方法
5-8 ウィンドウ表示の変更と整理 ウィンドウ表示の変更と整理方法

閉じる